エリアマネージャー  
斉藤 佐智子

エリアマネージャー 
斉藤 佐智子
エリアマネージャー 斉藤 佐智子(さいとう さちこ)

入社のきっかけは?

斉藤 佐智子私が西洋舎にはいるきっかけになったのは、正社員として働いていた職場を辞めたばかりのころ、たまたま客として通っていた別の店舗である「上笠(かみがさ)店」にパート募集のはり紙があったんです。
もちろん次も正社員を希望していたので、はじめはほんとにつなぎのつもりでした。
でも、上司や先輩をはじめ一緒にはたらくスタッフが本当にいいかたばかりで、いつの間にか丸4年がすぎました。

機嫌の良し悪しもすぐカオに出てしまう性格だったのに、そんな短所をおさえられるようになったのは本当に周りの仲間のおかげ。
今では「エリアマネージャー」という職責もあたえていただいて、何よりも自分自身が一番成長できたなぁと感じています。

つねに心がけていることは?

私はやはり接客が好きなので、来店されるお客様には笑顔で接することでしょうか。
スタッフのみんなとも楽しみながら長く一緒に働きたいなと思っているので、人間関係も大事にしています。
また当たり前のことですが、西洋舎全体でみだしなみには気をつけるように厳しく指導されているので、クリーニング店であることの自覚を忘れることのないように、私たちも髪が長ければ結ぶなど不潔感は絶対に出さないということは徹底しています。

「きれいにしてほしい」という思いでクリーニングに出されるのに受付の私たちが清潔にしていなければ、お客様を不安にさせてしまいますよね。

平井店でのオススメ

斉藤 佐智子クリーニングに出される衣類を確認したあと、素材やご要望により、お客様に合った洗いをオススメさせていただいていますが、私どもがオススメしているのは「汗抜き抗菌ドライ」。
冬の寒い時期でも汗はかくものです。匂いや黄ばみも軽減できるばかりか、ほんとにすっきりするんですよ。
もちろん蓄積されたもので、なかなか取れない汚れもあるんですが。

汗抜き抗菌ドライは通常の料金からプラス120円(税別)でできますので、ぜひ一度お試しください。

 

お客さまにご注意いただきたいこと

お忙しいお客様もいらっしゃるかと思いますが、衣類はできるだけ早めのお引取りをお願いします。
こちらからも2週間から1ヶ月以上経過した場合はお電話いたしますが、クリーニング後の衣類は、ご自宅で空気に触れさせるなどをしていただかないと衣類にとってはよくないんです。

クリーニング店勤務を通して社会貢献だと思うことは?

お客様に笑顔で「ありがとう」と言われるとうれしいですし、地域の方々にとっても私たちの存在は必要だと思ってくださっているのかなと感じます。
また、いらないハンガーの回収もおこない、エコな店づくりをめざしています。

最後に

斉藤 佐智子平井店は、お店の雰囲気も、「あかるく親しみやすい」というのを目標にしていますから、はじめてのかたでも来店しやすいと思います。ぜひ一度おこしください!

スタッフ一同お待ちしています。

SEIYOSHA 平井 店
ショップの詳細ページはコチラをクリックして下さい。
SEIYOSHA 平井 店
SEIYOSHA 平井 店

滋賀県の草津市平井にある「平井店」。
草津と聞けば、温泉で有名な草津町と間違われるかたも少なくないようですがあちらは群馬県の草津町。そしてこちらは滋賀県の草津市なので温泉のある草津とは違うんですね。
ただ、1997年から友好都市提携を結んでいるので、まったく関係がないわけではないんですよ。

江戸時代には東海道と中山道が接する宿場町(草津宿)として栄えた草津市。
いまでは日本を東西に結ぶ大きな役割をはたしてくれています。

また、特産品としては草津市のみでしか栽培されていない「青花(あおばな)」があり、友禅染の下絵用塗料としてきれいな色をみせてくれます。血糖値をあげにくくする成分がみつかったことから、塗料としてだけでなく最近ではお茶やお菓子にもつかわれるようになったんですよ。

そんな草津市にある平井店は西洋舎の系列でもある美容院の「ONE UP(ワンナップ)」と併設しており駐車場も完備しております。

SEIYOSHA 平井 店
ショップの詳細ページはコチラをクリックして下さい。